ナノコロイド

一般的なプラセンタよりも、吸収性と有効成分が大幅アップした、発酵プラセンタも採用!

 

30代後半も過ぎてくると、多くの男性が悩みだすのが「薄毛の悩み」ではないでしょうか。

 

 

男性はどうしても、ホルモンバランスの影響により、髪が薄くなる方が増えてきてしまいます。

 

 

やはり、髪の毛が薄くなると、洋服を決めても格好がつかず、むなしい思いをする事がありますよね。

 

 

薄毛の悩みはほおっておいても何も解決になりません。むしろ、ひどくなる一方ですので、是非気になりだしたその時からケアをする事をお勧めします。

 

 

とはいえ、ケアする商品の育毛剤は世の中に数多くありますよね。

 

 

男性は選ぶのが苦手な方が多いので、どの商品を使っていいか解らず、結局まだケアを始めていない・・という方もいらっしゃるでしょう。
そんな方にお勧めなのが、THE SCALP 5.0Cです。

 

 

THE SCALP 5.0Cは、2015.2016年のモンドセレクション金賞を受賞していて、数多くの雑誌でも紹介されている大人気の育毛剤です。

 

 

新発想の「デルタアタック理論」があなたのお悩みをスパッと解決サポートします!

 

キャピキシル5%推奨配合認証マーク使用が認可されているスカルプローションです!

 

では、そのデルタアタック理論について詳しくご説明しましょう。

 

 

理論1:めぐりの力を感じる様に

 

多くの育毛剤の配合成分は約90%が水です。

 

こちらの商品は、その「水」に注目をし、全国を探し回った結果、たどり着いたのが「マイナスイオン水」でした。

 

このマイナスイオン水は、酸化しない水としても有名で、飲むだけで体の柔軟性・関節の可動域が広がる。とまで言われている銘水です。

 

体が資本のアスリートの多くも、このマイナスイオン水を愛飲している。といった実績もあります。

 

 

理論2:浸透力の違い

 

良い成分を配合していても、その成分がピンポイントで効いてほしい部位に届かなければ何も意味はありません。

 

こちらの育毛剤は、その点も配慮し、浸透力が優れている、ゴールドとプラチナのナノコロイドを採用しました。

 

ナノコロイドとは、25000分の1という、きわめて小さいサイズに分解した成分です。

 

毛穴のサイズは、約0.2mmほどだと言われていますので、mmより小さいナノサイズの成分が、素早く浸透し、有効成分を届けます。

 

 

理論3:41種類の豊富な成分を配合

 

今育毛界で話題になっている成分「キャピキシル」を5%も配合しています。

 

この配合量は、有名スカルプケア商品の約3倍とも言われています。

 

 

キャピキシルとは

 

・アセチルテトラペプチド-3

 

4種類のアミノ酸で構成されているスカルプ成分です。
アミノ酸の他、豊富なイソフラボンも含まれていますので、頭皮環境を正常に整えてくれる働きがあります。

 

 

・ビオカニンA

 

植物から抽出したエキスで、頭皮の保護と清潔さをキープしてくれる成分です。

 

 

この2つがミックスされた総称を指します。

 

 

キャピキシルは、新しいスカルプ成分として、非常に期待がされているものですので、その効果を是非あなたの頭皮で実感されてください。

 

 

初めての方限定で、60日間の返金保証制度もついていますので、この機会をお見逃しなく!

 

>>THE SCALP 5.0C 公式通販ショップはこちらから<<